ブログトップ | ログイン

N.Y 帽子ウォーク

yumikohats.exblog.jp

ハリケーン(Harricane) "SANDY"

日本のニュースでご存知のことと思いますが、今回の ハリケーン ”サンディ”のもたらした被害は甚大なものです。

現在、滞在中のアパートでは、今週の月曜日の夜より停電状態になり、と、同時に、パソコンのメール、ネット、携帯電話の不通、ホットウォター、ヒーターも止まりました。

夜はキャンドル、お風呂は鍋でお湯を沸かし、外に出るときは懐中電灯持参、電話は長~い列のある公衆電話と、このニューヨークという大都会での突然の原始生活に突入しました。

状況を把握する為に、ラジオをつけていましたが、被害は拡大するばかりの状況で、まだアパートで何とか生活できるならよしとして、と思い、キャンドル生活を続けることにしました。

もちろん、今週予定でした、ハロウィーン・パレード、ニューヨークマラソンも中止になりました

4日目でやっと、バスが動きだし、midotownに行きましたら、電気などすべて正常で、この落差には非常に驚きました。

又、夜に、マンハッタの電気が切れた境目East 39丁目まで歩いて行きましたら、電気がある明るいエリアと、ほとんどの店が閉まったまま状態の暗~いエリアの所の切れ目の光景がとても異様でした。

a0287237_039206.jpg

いつもはたくさんの人達が行きかい、車も渋滞するほど混雑している交差点ですが、かなりの人が電気のある地域の知人宅などに避難中みたいで、歩いている人や、走っている車もまばらな感じです


私のアパートのあるエリアでは一昨日よりやっと、電気がもどり、携帯、パソコンのメール等、すべてが以前と同じような状態に戻りました。

でも、まだガスも水なく、部屋が水びたしのアパート、停電中の所、亡くなった方もたくさんいらっしゃいます。

東京では、以前に ”つなみ” 地震を経験しましたし、今回も本当に自然災害の恐ろしさをまざまざとみせつけられました。

状況的には、まだまだ被害が拡大していますが、早く落ち着いて欲しいと祈るばかりです。
by yumikoitoyama | 2012-11-05 11:02
<< N.Y オーダーメイド帽子店... ハロウィーンの前夜祭? ... >>