ブログトップ | ログイン

N.Y 帽子ウォーク

yumikohats.exblog.jp

特別編  パリの帽子情報いろいろ

今回も特別編; paris 第3弾です
パリの帽子材料屋さんと木型の情報をお届けします

まずは、帽子関係の方のみならず、手芸関係の方も、よくご存じの
アンティーク手芸材料店をご紹介します

お店のウィンドー;

手芸店の真向かいに姉妹店の、帽子専門材料店があります
a0287237_10284371.jpg

レトロな雰囲気そのままの店内、一瞬、昔の時代にタイムスリップしたかのような感じです
a0287237_10282645.jpg

リボン、生地、糸、ボタン、刺繍糸などの付属品を扱われていて、品質の良さはパリでも有名です
a0287237_10353981.jpg

手前に写っている古~いミシンは特別な帽子用(ブレード)ミシンです
ディスプレーされているだけで、販売はされてないそうです
a0287237_1029242.jpg

ブレードミシンアップ;
こちらのミシンもすご~く年代を感じますね!
a0287237_11283322.jpg

下の写真の木型類もディスプレイのみだそうです
a0287237_10291719.jpg

お店の場所は、オペラ座近く、メトロの4 Septembre 駅を出てすぐ前
Shop; Ultramod
Adress;  3 et 4 rue de Choiseul-75002  Paris France
TEL;   01 42 96 98 30




次は、帽子の木型情報です
パリの一画を散策中に、
あるアンティックのお店のディスプレイで帽子用の木型を見つけました!
a0287237_1136565.jpg

店内の写真アップ;
ローソクスタンドと木型が一緒にディスプレイしてあるって
                     ・・・不思議な取り合わせでした?
a0287237_11372245.jpg


前回にご紹介したクリニャンクール蚤の市でも、木型を見つけました!
(フェルトやストロー等の帽子を製作する時に、木型を使用します)
a0287237_11403288.jpg

棚のサイドからの写真アップ;
a0287237_1141118.jpg



最後に、サッジェルマンに位置する
老舗紳士服店の興味深いディスプレイのご紹介です

a0287237_11501090.jpg

写真左下アップ;
木製のアンティークのヘッドストレッチャー(帽子用サイズ伸ばし器)に
フェルトの帽子が置いてあります
ヘッドストレッチャーは、最近ではメタル製しか販売されておらず
こちらの木製のは、パリの蚤の市で探しても、現在ではなかなか手に入ることはありません
a0287237_1150037.jpg

Shop; ARNYS (アルニイ)
www.arnys.fr/

Parisシリーズは,今回で終わりです
パリの中には、以外と時間をかけて、お店を見て廻ると、まだまだいろいろな昔からの道具などにも出会えそうですね
by yumikoitoyama | 2012-12-27 09:43
<< N.Y 帽子のウィンドーディス... 特別編  パリの帽子屋さん >>